祖父母からの入学祝いにお返しは必要?金額相場はいくら?

入学祝い お返し 祖父母

子供の人生の、大切な節目となる入学。祖父母から入学祝いをもらうこともあるでしょう。
日頃からお世話になっている祖父母には、失礼のないようにお返しをしたいと考えているのではないでしょうか。

そこでこの記事では、祖父母からの入学祝いのお返しを贈るときにおさえておきたいポイントをご紹介します。

祖父母からの入学祝いにお返しは必要?

入学祝い お返し 祖父母

入学祝いは、身内で贈りあうことが多く、基本的にお返しは不要と考えられています。

そうは言っても、親としてはお祝いしてもらった感謝の気持ちを表したいものですね。一般的にはお返し不要とはいえ、お返しをしてはいけないというきまりはありません。

お返しという形で感謝が伝えることが、子どもにとっても良い経験になることでしょう。

祖父母に入学祝いのお返しをするときに気をつけること

入学祝い お返し 祖父母

祖父母に入学祝いのお返しをするときの、マナーを確認しておきましょう。

1:相場

入学祝いのお返しの相場は、いただいた金額の1/3から1/2程度です。
あまり高い金額をいただいた場合は1/3など数字にこだわらず、無理のない範囲で構いません。
品物をいただいた場合はおおよその目安で贈りましょう。

2:時期

入学祝いをいただいたら、できるだけ早くお返しをしたいと思うかもしれませんが、お返しは入学式の後に贈りましょう。
時期は入学式から一ヶ月以内がベストです。
ただ、お祝いをいただいた日から入学式までに間が空く場合は、まずお礼の意を電話などで伝えましょう。

3:水引

入学祝いのお返しに使用する水引は、「紅白蝶結び」です。
蝶結びは何度結んでもほどけることから、何度あってもよいお祝いという意味があります。
結び終わりが上に向いている「結びきり」という水引もありますが、用途が違うので間違えないよう注意してください。

4:表書き

表書きは、のし上に「入学内祝」と記載して、のし下に子供のフルネームを書きます。
小学校の入学祝いの場合は、下の名前だけでも構いません。
感謝の気持ちを伝えるつもりで、できる限り丁寧に、落ち着いて書きましょう。

5:メッセージ

感謝の意を伝えるために、メッセージを添えてはいかがでしょうか。
親からはもちろんのこと、子供から「ありがとう」という温かいメッセージを受け取ったら、とても喜ばれることでしょう。

祖父母に喜ばれるお返しの品物は?

入学祝い お返し 祖父母

入学祝いのお返しに品物を贈る場合に、どのような品物が喜ばれるのでしょうか。
入学祝いのお返しにふさわしい品物をご紹介します。

1:スイーツ

入学祝い お返し 祖父母

さまざまな場面で贈る機会の多いスイーツは、入学祝いのお返しでも定番です。
奇麗な箱に入った上質な和菓子や、見た目の華やかな洋菓子は、普段とはひと味違う特別な贈り物になります。
地元の銘菓も喜ばれるでしょう。

2:体験型ギフト

入学祝い お返し 祖父母

最近は品物ではなく、体験型ギフトというのも贈られています。
わくわくする体験は、いい思い出として残ります。
ランチクルーズや、ものづくり体験、日帰り温泉など、祖父母世代にも楽しめるギフトがあります。

3:お酒

入学祝い お返し 祖父母

お酒が好きな祖父母なら、日本酒がおすすめです。
純米大吟醸など、特別な日のお祝いにぴったりのお酒を選びましょう。
また、シャンパンやスパークリングワインを持参して、家族みんなでお祝いをするのも記憶に残る素敵な贈り物になります。

4:カタログギフト

入学祝い お返し 祖父母

祖父母の好みが分からない、こだわりが強い、外出が多く受け取りが不安、など心配がある場合はカタログギフトがおすすめです。
相手の都合に合わせて、好きなものを取り寄せてもらえる、人気のギフトです。
選ぶ時間も楽しめるギフトです。

まとめ

入学祝い お返し 祖父母

祖父母への入学祝いのお返しは、今後のお付き合いのことも考えると難しく考えてしまうかもしれません。
マナーなど分からないことが多く不安になりますが、一番大切なことは、感謝を伝え、相手に喜んでもらうことです。

相場や時期など紹介したマナーを参考に、喜ぶ顔を想像しながら楽しくお返しを選びましょう。

スポンサードリンク




コメントを残す