仏壇にお供え物を置くときの向きと場所は?用意する際の選び方も解説

仏壇 お供え物 向き

歳を重ねるほどに、法事やお葬式など弔事のマナーが必要とされる場面が増えていきます。

 

久しぶりに帰省して挨拶回りに親族の家を訪れ、お供え物を手に仏壇の前に来たのはいいけれど、「あれ?お供え物ってどうやって置くんだっけ…?」と疑問に感じたことはありませんか?

 

親族ならまだしも、例えば大事なお客様のお宅で間違えた行動をすると、「教養がないのね…」と恥をさらしてしまうことにもなります。

 

そうなる前に、今から正しい知識を身につけておきましょう。

 

「仏壇にお供え物を置くときの向きと場所は?用意する際の選び方も解説」の続きを読む…

墓石に名前を彫る時期は?費用の相場や追加彫刻について詳しく紹介します

墓石に名前を彫る

キーワード:墓石に名前を彫る

墓石は故人の供養に欠かせませんが、いざ自身で購入したり名前を彫る場合はどのように対処をすればいいかわかりませんよね。

  • いつまでに墓石に名前を彫ればいい?
  • 費用はいくらくらいかかる?
  • 追加の名入れはできる?

このような疑問を抱く方も多くいらっしゃいます。

そこで、当記事では墓石に名前を彫る時期や順序を詳しくまとめました。追加彫刻や名前を入れなくていいか?という点まで解説しています。是非参考にしてください。

「墓石に名前を彫る時期は?費用の相場や追加彫刻について詳しく紹介します」の続きを読む…

仏壇を処分するときに魂抜きをしないのはあり?

仏壇 処分 魂抜き しない

皆さんは古くなって仏壇を買い替えたいと思ったことはありますか?
買い替えた場合の古い仏壇の処理について知りたいですよね。
ものが仏壇だけに慎重になります。
仏壇を処分するには適切な価格と閉眼供養がポイントです。

「仏壇を処分するときに魂抜きをしないのはあり?」の続きを読む…

「墓じまいの費用が払えない…」費用の相場や解決法を紹介

墓じまいの費用が払えない

お墓の維持費が払えない、遠方にあるお墓へのお墓参りが負担だから近くの霊園に移したいなどの理由で墓じまいを検討している。でもまとまったお金がない…こんなことでお悩みではありませんか?
この記事では、墓じまいの費用が具体的にどれくらいかかるのか?誰が支払うべきか?という疑問や、払えない場合はどうしたらいいのか?について詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

「「墓じまいの費用が払えない…」費用の相場や解決法を紹介」の続きを読む…

お葬式にスエードの靴を履いてもいい?参列する際の靴の選び方を解説

葬式 靴 スエード

 

お葬式に参列する場合、喪服にはどのような靴を合わせれば良いのでしょうか。

お葬式の場に相応しい素材の靴を選び、TPOに合った服装で参列することは最低限のマナーとも言えます。

以下では、お葬式に合った靴の素材や選び方を解説していきます。

「お葬式にスエードの靴を履いてもいい?参列する際の靴の選び方を解説」の続きを読む…

5000円の香典は5000円札?それとも1000円札5枚?

葬儀に参列するときに、故人を供養するために持参する香典。

香典に5000円を包む場合、どのようなマナーがあるのでしょうか。

「5000円札を入れた方がいい?それとも1000円札?」「5000円を包むのはどんな関係?」など、気になることも多いでしょう。

ここでは、香典に5000円を包む際のお札の入れ方香典袋の書き方・渡し方などのマナーについて詳しく説明していきます。

「5000円の香典は5000円札?それとも1000円札5枚?」の続きを読む…

お葬式の電報を読み上げる順番って?

葬儀に参列できなかった人から、お悔やみの電報をいただくことがあります。

お葬式の流れの中で、いただいたお悔やみの電報を、誰から読み上げていいものか悩む人は多いようです。

お葬式の一連の流れを決めるのは、喪主の役割の一つです。

今回は、電報を読み上げる順番や読み上げるときに気をつけたいことについてまとめました。

「お葬式の電報を読み上げる順番って?」の続きを読む…

【葬式マナー】お焼香の時に100円玉を置く意味は?

お葬式の正しいマナーについて「正直よくわからない」という人も多いのではないでしょうか?
人によっては、きちんとした作法を学ぶ機会がなかったという場合もあるでしょう。

今回お話するのは、お焼香の時に100円を置く理由についてです。

宗派によっては、お焼香の時に100円玉を置く風習がありますが、「なぜ100円玉を置いているんだろう…」という疑問を感じたことのある人もいるでしょう。

なぜ、お焼香の時に100円玉を置くのか、その理由をご紹介します。

お焼香の種類ややり方についてもまとめたので、参考にしてください。

「【葬式マナー】お焼香の時に100円玉を置く意味は?」の続きを読む…

お葬式の花を持ち帰り仏壇に飾るのはだめってホント?

人は亡くなると、お葬式を執りおこない、故人を偲びお別れをします。

親族や知人から送られる生花スタンドは、故人の好みや遺族の意向によって、華やかに飾られることも多くなりました。

そんな中、お葬式がおわるとその生花を持ち帰っている人を見かけることがあります。

「どうぞ持って行ってください」
と声をかけられたことがある人もいるのではないでしょうか?

お葬式の花を持ち帰るのは、マナーとしてどうなんでしょうか?

「お葬式の花を持ち帰り仏壇に飾るのはだめってホント?」の続きを読む…

お葬式から四十九日までの家族の過ごし方って?

「葬式は残された人のためのもの」
なんて言われるくらい、大切な人が亡くなってからお通夜、お葬式と
残された家族は故人を思って涙する暇もないほどに忙しいものだといいます。

そしてあわただしくお葬式を終えると、やっと落ち着いて
故人との思い出を振り返ったり、
ゆっくり供養することができるのかもしれませんね。

今回はお葬式が終わってから四十九日までの
家族の過ごし方についておはなししたいと思います。

「お葬式から四十九日までの家族の過ごし方って?」の続きを読む…